1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/11(火) 14:58:43.22 ID:???0
★農業用水の小水力発電、買い取り制度で広がる
2014年2月10日

農業用水を活用した小水力発電や売電が広がっている。足元の電力を集落の施設で使ったり、売電収入を電気代に充てたりする「電力の地産地消」。再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度導入で初期投資に見合う収入が見込めるようになり、水路を管理する自治体や土地改良区にとっては、思わぬ“金の卵”となりそうだ。

岐阜県中津川市加子母(かしも)の小郷(おご)地区。特産のトマトやシクラメンの栽培に欠かせない農業用水が山肌に沿って勢いよく流れる。白川から水を引き、市が管理するこの小郷用水が今春、毎年四千九百万円を生む発電所に生まれ変わる。

徐々に下る用水路と並行して水圧管路を埋設。用水路から貯水槽にためた水を六十二メートル下まで落とし、水車を回す。最大出力二百二十キロワット。年間で一般家庭四百世帯分の千六百八十メガワット時を発電できる。電気は市が一キロワット二十九円(税抜き)で全量を中部電力に売る。(以下略)

images (2)

http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2014021002000002.html

スポンサーリンク
2: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 14:59:38.87 ID:/QRYr0dx0
買い取るのは勝手だが、一般家庭の電気代に転嫁しないでくれよ

9: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:11:47.12 ID:rF0F+9/00
>>2
電力会社に買取拒否権限は一切ないので、どんな発電機でも申請があれば
全て買い取って赤字分は税金で補填するように民主党菅政権で決定済です。

28: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:34:17.33 ID:IE6cMkJW0
>>9
電気代に上乗せじゃなかったっけ

18: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:23:08.20 ID:9ZUzHR8S0
>>2
ほんとこれ。

ソーラーも農業用水も強制じゃないのにな、
普通の人は何も知らないで高い電気料金を支払ってる

3: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 14:59:55.82 ID:qTDJBxPu0
良い事だ。 どんどん進めればよろし。
ただ、電気代は上がるだろうけど。

4: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:01:16.51 ID:DfT8SU0+0
電気代に転嫁されたら何の意味もない
なんの利権だよ

5: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:02:13.45 ID:Dk6M9DJq0
いらない公共事業の典型。

6: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:04:17.60 ID:SIotpB3r0
まあ太陽よりマシだな

7: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:09:12.26 ID:DcrNl3CWP
原発動かそうz

8: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:11:39.61 ID:rJquwXnD0
原子力工学科のダチは太陽光とか風力は絶対にモノにならない言ってるけど、
小水力は結構イケるんじゃないか言ってた

19: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:23:49.91 ID:W+uYx0nf0
>>8
低炭素電力供給システム研究所の試算だと、原発1基と代替する場合、太陽光だと山手線内側面積の58km2
風力だとその3.4倍の214km2って試算を出してるし、先日発表された福島県沖の風力発電プラントでの実証でも
其の数値が現実味を帯びてきたな。

10: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:11:57.15 ID:WC0qwQYP0
良いね、償却も7年なら早いほうだろ
田舎のあらゆる所で設置出来るしな

11: 某遊軍記者X ◆NZ37PS49CBFr 2014/02/11(火) 15:12:20.89 ID:vFN9a4ZF0
都知事選が終わったら どっと細川有理になる記事が出る。

ふざけた話。
マスゴミの酷さはここに極まれり

12: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:13:44.13 ID:U7kkG81H0
記事の疑問点
・自治体の収入にはなるだろうが、土地改良区は関係なくね?
・水圧管路の埋設に幾らかかるんだろう。
・用水路と並行ってことは、農水とは別ルートっぽいから、農水優先になって
 発電用にどれほど水が回せるのだろう。
・一級河川だから水利権支払いもあるだろう。

29円でペイできるのか?

17: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:18:41.81 ID:/QRYr0dx0
>>12
自治体は金勘定できない馬鹿って先入観で見るとそんな疑問も湧くんだろうけど

20: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:24:57.16 ID:U7kkG81H0
>>17
かつて風力造って故障して修理代がないから放置って自治体が北海道にあってだな・・・。

14: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:17:09.22 ID:DcrNl3CWP
自分の所で使い倒してくれ

16: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:18:18.92 ID:W+uYx0nf0
>>1
利用したいヤツが利用すればいいだけで買取制度なんて止めろや。

21: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:25:49.47 ID:HPPCv/k70
農業用の用水路って利権だからね。

23: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:28:15.16 ID:ln7lZjIq0
買取期間は永遠ではない 
買取制度は初期投資を回収してもらうためにある
買取期間が終わったら激安価格の電力供給システムになる

24: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:28:44.04 ID:J3BnD0xE0
今でも水の分配で◯し合いになったりするんだろ

25: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:31:07.90 ID:I9pypK5y0
ハムスターで発電

27: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:33:44.91 ID:hPG4lG950
増水時とか渇水時なら予測が容易なので有効なんだけどな。
それ以外の時は、まぁ有りがたくはない罠。
他のベース電源を動かしているのに、蛇足だから。

消費者にとっては、負担以外のなにものでもない。

29: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:35:31.83 ID:4NjEHtH80
トイレで小水力発電をしろ

30: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:36:13.07 ID:9ZUzHR8S0
ソーラーにしろこれにしろ、本当に一般消費者に電気が行き渡ってるんだろうか

34: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:43:02.38 ID:dwWml+Yz0
こんなのも買わなきゃならないほどひっ迫してるんだなということはわかる

42: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 16:04:28.62 ID:dj1U2+/10
>>34
逆、買って捨てるだけの余裕は有る

37: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:53:38.03 ID:gv1gNxfB0
>電気は市が一キロワット二十九円(税抜き)で全
>量を中部電力に売る。

仕入れ価格が小売価格より高いのはどうにかならんのかね

38: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 15:54:14.26 ID:lBoXSeZH0
発電したって水はなくならないのにわけのわからん仕組みだ

43: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 16:09:56.07 ID:4cTAoqpA0
>>1
> 六十二メートル下まで落とし、

ならしゃーない、売電価格には疑問があるが

44: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 16:13:22.79 ID:S8GkOjA10
設備一式いくらくらいなんだろ

45: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 16:14:13.51 ID:WZhsxeCZ0
原子力以外はいらん。
農業も原子力にしろ。

46: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 16:17:36.59 ID:9vS+l+6L0
小水力は分散していれば出力が安定するから
ベース電源になり得るんじゃないか。

47: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 16:18:21.80 ID:IoccOm0s0
原発の処理費用は喜んで大金出すのに代替には一切出したくないんだなおまいら

48: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 16:24:41.53 ID:4cTAoqpA0
>>47は実際、いくらお買い上げで補助いくらついた?
個人としてはそれでいいかもしれないが、原子力に代わる発電量の規模でやってほしいと思う?

49: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 16:26:15.83 ID:BgOITeaJ0
1、2級河川には洪水、雨水対策でいくつも引き込み用の川と大型ポンプが設置してあるからな
それを利用しない手は無いって感じだな

53: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 17:41:50.42 ID:KVKjCB93O
棚田の水量と標高差で持続的に発電できればいいシンボルになるね

54: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 17:44:31.41 ID:BgSslsJyP
本命の地熱発電を進めて欲しい

57: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 18:03:20.05 ID:TKkbSgbe0
メンテナンスコストが不透明すぐる

61: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 18:54:32.72 ID:NOIGYBFIO
供給計画を経てれない電力なんて電力会社にとってはただのコスト
ベースにも調整にもならん電力はただの邪魔
発電した場所で消費して得する見込みがあるといいけどな

62: 名無しさん@13周年 2014/02/11(火) 19:14:42.74 ID:X8VRuVUQ0
装置どんどん安くしろよ

引用元: 【社会】農業用水の小水力発電、買い取り制度で広がる