~~引用ここから~~

1: ( ´`ω´) ★@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 11:23:58.57 ID:???.net
■間違いを自己修正する脳の仕組み発見 [14/04/25]

 人は誰でも間違える。すぐ直せるかが問題だ。その間違いを自己修正する脳の仕組みの一端を、理化学研究所(理研) MIT神経回路遺伝学研究センターの山本純研究員、ジャンヒャップ・スー研究員、竹内大吾研究員、利根川進センター長らがマウスの実験で突き止めた。脳波の一種である高周波ガンマ波(30~100ヘルツ)の位相が脳の海馬-嗅内皮質で同期してそろう現象を発見したもので、記憶を呼び出して意識的な行動に変換する仕組みの解明に一歩進んだ。4月25日付の米科学誌セルのオンライン版に発表した。

 脳は必要な事柄を覚え、必要な時にその情報を呼び出して実行に移す「ワーキングメモリー」を備えている。また、行動が正しいか間違っているかをモニターして、間違いに気づけば「おっと、これは間違い!」と修正する。一連のプロセスの神経科学的な研究は難しく、あまり進んでいなかった。

 利根川進センター長の研究室は最新の手法を組み合わせて、脳の海馬と嗅内皮質の間の情報処理を解析した。海馬-嗅内皮質の神経回路をブロックした遺伝子改変マウスによる行動実験や、脳波の一種の高周波ガンマ波を計測して研究した。T字型迷路のどちらか一方の端に置かれたえさをもらう課題で実験して、ワーキングメモリーを評価した。サンプル試行中は分岐の一方の端にえさを置き、テスト試行中は反対側の端にえさを置いて実験した。この実験で、野生型のマウスは、迷路の分岐にさしかかる直前に、海馬-嗅内皮質の高周波ガンマ波の位相の同期性が顕著に高まっていた。この神経回路をブロックした遺伝子改変マウスでは、T字型迷路の成績が悪く、高周波ガンマ波も非常に低かった。この解析から、海馬-嗅内皮質の高周波ガンマ波の同期が、空間的なワーキングメモリーを正しく読み出す際に関与していることがわかった。
(後略)

http://scienceportal.jp/news/daily/58155/20140425.html [14/04/25] 配信

Summary
Successful Execution of Working Memory Linked to Synchronized High-Frequency Gamma Oscillations
Daigo Takeuchi,Susumu Tonegawa, et al.
http://www.cell.com/cell/abstract/S0092-8674%2900484-X
~~引用ここまで~~


引用元: 【脳科学】間違いを自己修正する脳の仕組み発見 [14/04/25]

スポンサーリンク
3: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 11:31:32.49 ID:BidcGJ59.net
この機能がまったく無い
民族がいる

10: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 12:09:44.29 ID:vJaE0gN8.net
>>3
書こうと思ったら書かれてた。

5: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 11:35:42.87 ID:ybjoLaN/.net
ジャンヒャップ・スー研究員 お名前を読むと
色々と間違いな発言をしてしまいそうでコワイ


junhyup suh で画像検索 人間が写ってる写真を選ぶと…

6: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 11:35:45.35 ID:q+UI+BNU.net
なるほど。あの民族は、その部分に障害があるから、気違いなんだ。

7: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 11:48:36.04 ID:Yme6Z6ZG.net
位相が合うと言う事はひとつだけの情報を直すのではなく
連関する情報をセットで取り出して整合性があうように複数箇所を一挙に直すんだろう

8: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 11:53:39.28 ID:u5kc3wzL.net
日本人が得意な「改善」はこの能力がたけてるのかもな。
民族的差はありそうだ、研究するといいよ

14: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 12:35:21.84 ID:5xkbGOBE.net
>>8
いやそれとは全然違うことだぞ。

9: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 12:07:16.02 ID:QxSPsId7.net
やっぱりというか何というか
みんな同じことが思い浮かぶんだな

連中の異常性が脳科学的に解明されてくれないかと強く思う

11: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 12:15:56.43 ID:5irO6Uih.net
この世に存在すること自体が間違いの民族だし。
間違いを自己修正=自◯ってことになってしまう。

13: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 12:34:22.88 ID:VFNSdomy.net
機能はあるが、意思の問題だから
まず意識ありき 死んだ瞬間にそこにあるのは遺体と呼ばれるただの物質の塊だ

15: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 12:45:46.13 ID:3YXElBpJ.net
一応科学系の板なのに非科学で溢れてる
どうしたら修正できるか

16: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 12:53:08.97 ID:ug2h14at.net
>「ワーキングメモリー」を備えている。

一時記憶は前頭前野と頭頂間溝あたりで関係ないだろ

迷路の探索と海馬近辺との関係は昔から言われていることで、脳波の関係も研究されている
学習時に同期が起こるということが一定の発見と言えば言えるんだろう まあそりゃ起こるだろうし


で、隣国のことが気になって気になって仕方ない恋するバカどもの脳の病気はどこだ
大脳基底核あたりだろうな チック症、強迫神経症はそこで起こるので ヤクの依存症 同等

韓国さまのことが気になって気になって気になって気になって仕方ない
止めてくれーーー やめたくても止められねええー ううう、苦しい

韓国様のことが気になって気になって気になって気になってわざわざ科学板でも書かずにいられねえー うぐぐぐぐぐぐぅ

19: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 13:46:02.51 ID:L0j3T9gF.net
鳩山の脳疾患がこれとか?
記憶を自己修正してるようだが。
嘘をついてると自分でも思ってない。
間違いを記憶の改竄で正当化してるのとはちょっと違うか。

21: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 17:31:21.40 ID:z5butsjR.net
間違いを無かったことにする脳の仕組み、なら持ってる

22: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 17:55:37.08 ID:n/0TeSRg.net
>>1
間違いを有耶無耶にして誤魔化す脳の仕組み
間違いをもみ消してないものにする脳の仕組み とかも発見してくれ

それと、ありもしないものをあたかもあると嘘をついてしまう脳の仕組みもだな

23: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 18:44:56.85 ID:8RwuMutN.net
都合のいいように過去を改変しておきながら
少しも心が痛まない仕組みも解明してくれ

25: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 19:39:51.18 ID:iObwwWAU.net
専門書を読んでいると、ささいな間違いが書かれてあって脳内訂正しますよ
定義と前提が既知の事実だから訂正しますよ
おそらくミラーリングと演繹でエラー訂正を可能にしているのかな
生物だとエラーの蓄積をむしろ積極的に活用しているようで
下等生物だとエラーの発現は淘汰ですが
高等生物だと脳内でトライアル・アンド・エラーを垂れ流ししているわけですね

26: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/25(金) 19:58:05.98 ID:iObwwWAU.net
人間は知性を最大化する正しさと
生物として自己複製を最大化する正しさと
その両面で認知的不協和を抱えているわけですな
トレードオフで誤魔化さなくてはならない
知性の最大化が自己複製の最大化になるとは限らないが
自己複製の最大化によるエラーの蓄積で知性を得たようだ
自己複製は必要条件で知性は十分条件となる
知性は自己複製に絡め取られてしまった

30: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/26(土) 06:13:25.46 ID:dlMRbT8I.net
まずは間違いを間違いと認識しなきゃいけないわけか

34: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/26(土) 16:11:23.88 ID:E4/JRsB3.net
過剰に自己訂正するようになると精神病を患って逆効果。フレーム問題を引き起こして脳がパニクってしまう。

33: 名無しのひみつ@\(^o^)/ 2014/04/26(土) 15:17:39.70 ID:1p4CaENi.net
脳はすごいな