理系にゅーす

このブログは宇宙、生物、科学、医学、技術など理系に特化したブログです! 理系に関する情報をネット上からまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

ガン

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: おんさ ★@\(^o^)/ 2014/06/17(火) 00:36:49.01 ID:???.net
断食の効用:免疫系を再生させる科学的確証 2014年6月16日(月)07:50
http://news.goo.ne.jp/article/wired/trend/wired-113164.html

(本文)
断食することにより、免疫系が回復するという研究結果が発表された。高齢者やガンの化学療法を受けている患者にとってとりわけ有益な発見だ。

わたしには、毎年数日間断食をする友人が2人いる。彼らは、最初は疲労して空腹を感じるけれど、その後すぐに、より力強く、集中して、活動的で、エネルギーがあふれているように感じるのだと証言する。私はこうしたことに常に魅力を感じてきた。しかし、完全に納得したことはなかった。ほかでもなく、怠慢のためだったが。

しかし今、南カリフォルニア大学長寿研究所のヴァルテル・ロンゴの行った研究が、科学的確証をもたらしている。3日間の断食は、免疫系全体を再生させる。これは、高齢者においてもだ。

これまで断食は確かに「流行」したが、栄養学者たちの見解は反対だった。しかし、研究によれば、短期間食事をしないことで細胞は刺激を受け、新しい白血球を生み出すことになる、というわけだ。白血球は、感染に打ち勝ち、病気を遠ざけることで、免疫系を回復させる。

ロンゴはこう説明する。「断食の間に、体は、損傷し老化して不要となった細胞から解放されます。おそらくは、エネルギーを節約しようとするからでしょう。高齢者や、化学療法を受けている人の体のことを考えるなら、私たちはこの効果の重要性をよく理解することができます。断食は、文字どおり新しい免疫系を作り出すのです」

実験の間、被験者たちは、6カ月ごとに2~4日間、食事を避けなければならなかった。分析からは、断食が、老化や腫瘍の成長のリスクと関係する酵素、PKA(プロテインキナーゼA)を減少させることに貢献したことがわかった。

続きはソースで
~~引用ここまで~~


引用元: 【医療】断食の効用:免疫系を再生させる科学的確証 [2014/06/16]

断食は免疫系を再生させるらしいの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: 幽斎 ★@\(^o^)/ 2014/06/08(日) 14:26:11.10 ID:???0.net
たかがカビと侮るな!! カビが原因でガンになることも…
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140608-00651309-sspa-soci

カビを放置した水回り、ホコリの積もった床、臭う万年床……
「男の一人暮らしなんてこんなもの、部屋が汚いくらいで死にやしない」と思うなかれ。
カビ毒には致死率50%、発ガン性などの危険なものがあるという。命あるうちにぜひ掃除を!

【食べカス】
食べかけ、残り物のカビから発ガン性カビ毒が発生⇒発ガン性物質を食す可能性

 梅雨の季節。食べかけの弁当や晩ご飯の残り物などをうっかり放置などしようものなら、たちまちカビが繁殖してしまうというのに……。
 バーテンダーの田中大樹さん(仮名・23歳)の“汚部屋”は、ゴミで足の踏み場もない。
そのほとんどはコンビニ弁当や飲料水のペットボトル。食べかけ、飲みかけのものも多い。
「何か月前のものかわからない」という冷蔵庫のピザは、チーズに青カビが生え、部屋中にツーンとしたニオイが漂う。

 塾講師の菊池健二さん(仮名・30歳)もゴミだらけの部屋で暮らすが
「他人に迷惑をかけているわけではないので、このままでもいいかと思う」と楽観的だ。

 2人の共通点は、ゴミに埋もれているため、食品の賞味期限切れを認識していないこと。
食べカスをうっかり口にしてしまうこともあり、実際、菊池さんは
「間違って古い飲みかけの缶コーヒーを飲んでしまい、とんでもない味で噴き出してしまった」こともある。

 食べカスに潜む病気のリスクについて、千葉大学真菌医学研究センターの矢口貴志博士が説明する。

続きはソースで
~~引用ここまで~~


引用元: 【生活】カビを放置した水回り、ホコリの積もった床、放置した食べカス・・・「まあいいか」と侮るな、カビが原因でガンになることも

カビやホコリは放置すると危ないぞ!の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ