理系にゅーす

このブログは宇宙、生物、科学、医学、技術など理系に特化したブログです! 理系に関する情報をネット上からまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

出生

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: 2014/07/12(土) 11:13:00.19 ID:???0.net
「完治」の幼児から再検出 米、HIV治療で
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071101002028.html

 【ワシントン共同】11日付の米紙ワシントン・ポストなどによると、母親から感染したエイズウイルス(HIV)が、出生直後の治療薬の集中投与により消滅したと考えられていた南部ミシシッピ州生まれの子どもから、再びHIVが検出されたことが分かった。治療に当たっている医師らが10日、記者会見して発表した。

続きはソースで
~~引用ここまで~~


引用元: 【米国】HIV治療で完治の幼児から再検出、研究者ら「非常に残念」と衝撃をうける

【悲報】治療によって完治したはずの幼児からHIVが再検出・・・の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: エルボーバット(芋) 2014/01/01(水) 08:18:22.45 ID:8yWg1a3v0 BE:2143027384-PLT(12000) ポイント特典
人口動態統計:自然減24万4000人…過去最大の減少幅
3時間前

 厚生労働省は1日付で、2013年の人口動態統計(年間推計)を公表した。
1年間の出生数は12年確定値より6000人少ない103万1000人で過去最低を更新する一方、死亡数は前年から1万9000人増えて127万5000人。
死亡数から出生数を引いた人口の自然減は、24万4000人と過去最大の減少幅になると推計した。

 人口は05年に初めて減り、06年に1度回復したものの07年以降は7年連続で減少している。
20万人台の自然減は3年連続。厚労省は「この傾向は今後も続く」と分析している。
結婚したカップルは前年比6000組減の66万3000組で、11年に次ぎ戦後2番目の少なさ。離婚は23万1000組で前年比4000組減った。

12

http://sp.mainichi.jp/select/news/20140101k0000m040106000c.html

【速報】日本の人口過去最大の24万4千人減…結婚も戦後2番目の少なさ…厚労省「この傾向は今後も続く」の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ