理系にゅーす

このブログは宇宙、生物、科学、医学、技術など理系に特化したブログです! 理系に関する情報をネット上からまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

検出

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: 2014/07/12(土) 11:13:00.19 ID:???0.net
「完治」の幼児から再検出 米、HIV治療で
http://www.47news.jp/CN/201407/CN2014071101002028.html

 【ワシントン共同】11日付の米紙ワシントン・ポストなどによると、母親から感染したエイズウイルス(HIV)が、出生直後の治療薬の集中投与により消滅したと考えられていた南部ミシシッピ州生まれの子どもから、再びHIVが検出されたことが分かった。治療に当たっている医師らが10日、記者会見して発表した。

続きはソースで
~~引用ここまで~~


引用元: 【米国】HIV治療で完治の幼児から再検出、研究者ら「非常に残念」と衝撃をうける

【悲報】治療によって完治したはずの幼児からHIVが再検出・・・の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: 野良ハムスター ★@\(^o^)/ 2014/05/11(日) 22:00:16.96 ID:???.net
東北大学の渡辺寛子助教、東京大学の田中宏幸教授らは、地球内部から飛来する反ニュートリノの方向を検知できる技術を開発した。

地球内部にある放射性物質からは、反ニュートリノ(地球ニュートリノ)が発生しており、既に東北大学が主導する研究グループが観測している。
しかし、これまでの検出方法では地球ニュートリノが飛んで来る方向を検知することはできなかった。

続きはソースで

図:地球ニュートリノの方向検知性能の比較。地球ニュートリノはcosθ=1の方向から入射している。
液体シンチレーターにリシウムを添加することで到来方向感度が大きく向上する。
http://www.zaikei.co.jp/files/general/2014051118551226.jpg
http://www.zaikei.co.jp/article/20140511/192737.html

引用元: 【地球物理】東北大など、地球内部から飛来する反ニュートリノの方向を測定する技術を開発

【マジか!】東北大など、地球内部から飛来する反ニュートリノの方向を測定する技術を開発の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: ( ´`ω´) ★@\(^o^)/ 2014/05/08(木) 13:45:54.10 ID:???.net
■南極のペンギンから新種の鳥インフルウイルス [14/05/06]

 南極を繁殖地とするアデリーペンギンから新種の鳥インフルエンザウイルスが検出されたとする報告が6日、米国微生物学会(American Society for Microbiology)のオンラインジャーナル「mBio」に発表された。
ただし、アデリーペンギンたちはウイルス感染による症状は示していないという。

 新たに検出されたウイルスはこれまでに知られている鳥インフルエンザウイルスとは異なるものだという。
論文の著者である世界保健機構(WHO)のアーロン・ハート(Aeron Hurt)上級科学研究員は「鳥インフルエンザウイルスは南極まで到達し、ペンギンの個体群の間で維持されていることを示す発見だ」と述べた。

 これまでペンギンの血液にインフルエンザの抗体が存在する証拠は確認されているが、ペンギンの体内から生きた鳥インフルエンザウイルスが検出された報告は初めて。

続きはソースで

http://www.afpbb.com/articles/-/3014236
http://www.afpbb.com/ AFPBB News 2014年05月06日 17:38 配信 発信地:ワシントンD.C./米国

Abstract
Detection of Evolutionarily Distinct Avian Influenza A Viruses in Antarctica
Aeron C. Hurt, et al.
http://mbio.asm.org/content/5/3/e01098-14.abstract 
Web site 接続日 [14/05/08]

http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1398094515/73 依頼

引用元: 【鳥類感染症】南極のペンギンから新種の鳥インフルウイルス [14/05/06]

南極のペンギンから新種の鳥インフルウイルス [14/05/06]の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/04/22(火) 00:29:12.05 ID:???.net
 県内の医療機関や保育施設で、「ヒト・メタニューモウイルス」に感染する乳幼児が相次いでいる。
発熱やせきが主な症状だが、乳幼児や高齢者、免疫不全の人は重症化するケースがある。
6月ごろまでが流行期で、県は予防策として手洗いの励行やマスク着用の徹底を呼び掛けている。

 前橋市内の私立保育園で今月、5人の園児が感染、入院した子もいた。数人の園児が発症した、別の保育園は保護者向けに予防を促す文書を園内に掲示。
この保育園の女性園長は「集団感染を起こさないように職員に手洗いを徹底させている」と話す。

 同ウイルスは集団感染でない場合、保健所への届け出の必要がないため、感染の広がりがつかみにくい。
ただ、ことし1月から検査が保険適用となり、検査を行う医療機関が増加している。

 群馬中央病院(同市)では、2月以降に受診した乳幼児58人から同ウイルスが検出された。検査したのは受診者の一部で、感染者はもっと多い可能性がある。
田代雅彦院長は「以前からあった風邪のウイルスで怖がりすぎる必要はないが、流行期の3~6月は予防を心掛けてほしい」と説明する。

続きはソースで
http://www.jomo-news.co.jp/ns/2413980460106981/news.html
~~引用ここまで~~

引用元: 【感染症】「ヒト・メタニューモウイルス」に感染する乳幼児が相次ぐ

【感染症】「ヒト・メタニューモウイルス」に感染する乳幼児が相次ぐの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: エタ沈φ ★@\(^o^)/ 2014/04/22(火) 23:13:08.14 ID:???.net
 熊本県多良木(たらぎ)町の養鶏場で高病原性鳥インフルエンザが発生した問題で、検出されたH5N8型のウイルスの詳しい遺伝子解析を行っていた動物衛生研究所(茨城県つくば市)は22日、韓国で今年1月から大流行しているH5N8型に由来するウイルスとほぼ特定できたと発表した。
韓国から渡り鳥などを通じて国内に持ち込まれた可能性が高まった。

 同研究所が発生農場のウイルスの遺伝子を解読した結果、「韓国で流行しているウイルスと99%以上、同一と確認できた」という。
同ウイルスは人に直接感染する可能性は極めて低いとされる。

 農林水産省はウイルスの型が特定されたことを受け、感染のルートや原因を調べるため23日に「疫学調査チーム」の第1回会合を開く。【江刺正嘉】

http://sp.mainichi.jp/select/news/20140423k0000m040063000c.html
~~引用ここまで~~

引用元: 【感染症】H5N8型鳥インフルエンザウイルス、遺伝子解析で99%以上韓国のものと同一、動物衛生研

【感染症】H5N8型鳥インフルエンザウイルス、遺伝子解析で99%以上韓国のものと同一、動物衛生研の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ベンゼン環◆GheyyebuCY 2014/04/11(金)21:22:59 ID:cbNzJlD4s
NASAは、系外の惑星を周回する衛星の候補が検出されたと報じています。
偶然に兆候を発見したのみであるため追試は不可能としていますが、将来的に同様の「exomoon」が見つかる可能性が示唆されました。

ニュージーランドとオーストラリアの天文台によるMOAプロジェクトは、手前の天体の重力によって遠くの天体が明るく見える現象である「重力マイクロレンズ効果」を研究しており、これにより多くの系外惑星が発見されています。

今回は、銀河系内のレンズ天体「MOA-2011-BLG-262」で検出され、二つの天体の大きさの差は、大きい方の天体が小さい方の天体の2000倍程度としています。そしてこれには次の二つの可能性があるとしています。

(1) 暗い恒星と、地球の18倍程度の質量をもった惑星
(2) 木星より巨大な惑星と、地球より軽い系外衛星「= exomoon」

また後者の場合、太陽系の惑星と違い、主星となる恒星を持たない浮遊惑星とその衛星ということになり、そうであるなら初の発見ということになります。

訳・著 ベンゼン環◆GheyyebuCY (本稿はパブリックドメインです)

詳細はNASAのサイトをどうぞ。

情報源 (英語)
Faraway Moon or Faint Star? Possible Exomoon Found | NASA
http://www.nasa.gov/jpl/news/exomoon20140410/index.html


同様の報道がアストロアーツにもありますので、日本語で詳しく知りたい方はこちらもどうぞ。
太陽系外の浮遊惑星を回る「系外衛星」候補を観測
http://www.astroarts.co.jp/news/2014/04/11exomoon/index-j.shtml

太陽系外惑星の衛星「exomoon」の候補を発見 [04/10]の続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ