理系にゅーす

このブログは宇宙、生物、科学、医学、技術など理系に特化したブログです! 理系に関する情報をネット上からまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

流行

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
~~引用ここから~~

1: Cancer ★@\(^o^)/ 2014/06/25(水) 00:57:27.67 ID:???.net
エボラ出血熱の死者350人に、「制御不能」 西アフリカ

2014.06.24 Tue posted at 10:34 JST

現地では国境なき医師団が患者の治療などにあたっている=同団体提供
http://www.cnn.co.jp/storage/2014/06/24/c21ecb8b516d575738d4032a1bef25fa/intv-sprecher-ebola-outbreak-00010906-story-top.jpg

エボラ出血熱の流行、「制御不能」に(動画)
http://www.cnn.co.jp/video/12980.html

(CNN) 西アフリカでエボラ出血熱の感染が拡大している問題で、現地で治療に当たっている国際医療支援団体の「国境なき医師団」は、流行が前例のない勢いで広がり、制御できない状況に陥ったと発表した。世界保健機関(WHO)の最新の統計によると、流行が始まった3月以降に確認された患者は567人で、死者は350人に上る。

過去のエボラ出血熱の流行は、都市から離れた地方部にとどまり、拡大を食い止めやすいのが普通だった。しかし今回は状況が異なり、ギニア、シエラレオネ、リベリアの60カ所で患者が確認されているという。

原因の一端は、最初にウイルスが見つかった地点が、ギニアの首都コナクリなどの都市部に近いジャングルだったことにあるとみられる。コナクリの人口は200万人で、国際空港もある。エボラ出血熱には2~21日の潜伏期間があるため、感染者が気づかないまま渡航している可能性もある。

エボラ出血熱は、感染すると頭痛や発熱など風邪のような初期症状が出て、やがて激しい下痢や嘔吐(おうと)に見舞われ、血液が凝固できなくなって体内や体外で出血する。
多くは平均10日で死に至る。

(つづきはソースを見てください)

ソース:CNN.co.jp(2014.06.24)
エボラ出血熱の死者350人に、「制御不能」 西アフリカ
http://www.cnn.co.jp/world/35049821.html

プレスリリース:Medecins Sans Frontieres(23 June 2014)
Ebola in West Africa: Epidemic requires massive deployment of resources
http://www.msf.org/article/ebola-west-africa-epidemic-requires-massive-deployment-resources

スレッド作成依頼をいただきました
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1403379058/8
~~引用ここまで~~


引用元: 【感染症】エボラ出血熱の死者350人に「制御不能」 西アフリカ

【ヤバイ】エボラ出血熱が「制御不能」 に・・・の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆sRJYpneS5Y 2014/04/17(木)20:04:09 ID:SPYpgmBNZ
熊本県の養鶏場で検出された鳥インフルエンザウイルスは、ことしに入って韓国で流行しているH5N8型だったことが分かりました。

原文はこちらから
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140417/k10013826341000.html

鳥インフル 韓国流行の型と判明の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 紅茶家電◆gJlUXgVCjw 2014/04/09(水)10:13:24 ID:DHjRVQlCC
先月以降、西アフリカのギニアを中心に流行している感染症、エボラ出血熱で死者の数がこれまでに100人を超え、WHO=世界保健機関では感染が広い範囲に及んでいることなどから「極めて対処が難しい」として注意を呼びかけています。

エボラ出血熱の流行は先月中旬に西アフリカのギニア南部で始まったあと、およそ900キロ離れた首都のコナクリや隣国のリベリアでも感染が確認されるなど拡大を続けています。

WHOのまとめによりますと、感染者や感染が疑われる患者は、ギニアとリベリアの2か国で合わせて178人に上り、このうち111人が死亡しました。

これについて、スイスのジュネーブで、8日に記者会見した、WHOのフクダ事務局長補は、感染が地理的に広い範囲に及んでいることや、人口の多い首都でも患者が確認されたことなどから、「過去の感染拡大の中でも極めて対処が難しいケースの1つだ」との認識を示し、各国に対して注意を呼びかけました。

そのうえでフクダ事務局長補は、感染の拡大は現在も続いていて、沈静化まではさらに数か月が必要だとの見方を示しました。

WHOでは、現場に医師をはじめとする専門家を派遣し、患者の隔離や、およそ600人に上る患者の接触者について追跡調査を行うことで、感染の拡大防止を進めたいとしています。

ソース:NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140409/k10013601651000.html

〈関連〉
マリでもエボラ熱発生か
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201404/2014040400346

【ヤバイ・・・】エボラ出血熱で死者100人超、WHO「感染隔離に失敗した、どうしよう」の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: 白夜φ ★ 2014/03/19(水) 15:14:13.91 ID:???
マラリア流行地域、温暖化で高地に広がる恐れ 研究
2014年03月07日 17:57 発信地:ワシントンD.C./米国

【3月7日 AFP】気候変動による気温上昇でマラリアの流行地域がこれまでより標高の高い地域に広がりつつあり、その結果としてマラリア感染者数が増加する恐れがあるとの研究が、6日の米科学誌サイエンス(Science)に掲載された。

研究は、エチオピアとコロンビアの高地での統計に基づいたもの。
2012年に62万7000人が死亡したマラリアへの感染が、今後急増する恐れがある。

------------------<引用ここまで>-----------------

▽記事引用元 AFPBBNews 2014年03月07日 17:57配信記事
http://www.afpbb.com/articles/-/3009956

▽関連リンク
・Science 7 March 2014:
Vol. 343 no. 6175 pp. 1154-1158
DOI: 10.1126/science.1244325
Altitudinal Changes in Malaria Incidence in Highlands of Ethiopia and Colombia
http://www.sciencemag.org/content/343/6175/1154.abstract
・London School of Hygiene and Tropical Medicine
Warmer temperatures push malaria to higher elevations
Friday, 07 March 2014
https://www.lshtm.ac.uk/newsevents/news/2014/warm_temp_malaria.html

マラリア流行地域 温暖化で高地に広がる恐れ/英ロンドン大の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★ 2014/02/25(火) 01:32:51.36 ID:???0
★【ブラジル】歯の矯正が「おしゃれ」 若者の間で偽物器具が流行
サンパウロ新聞 2月22日(土)1時51分配信

ブラジルの一部の若者の間では、矯正器具で歯並びを正しくするという目的以外に「おしゃれ用」としてさまざまなデザインの矯正器具を装着することが流行している。しかし歯科医らは、歯の健康が損なわれる可能性があるとして注意を呼び掛けている。20日付の地元紙が報じた。

この「偽物」の矯正器具は、サンパウロ市内の露天商やソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)を通じて簡単に入手することができる。最近は個性を重視する若者が増え、色やデザインも多種多様になっている。しかし、歯科医からは「歯に取り付けられた偽の矯正器具のゴムやワイヤーが歯のずれを生じさせたり、歯に張り付いた金属片が歯の神経を破壊する恐れがある。さらに歯肉退縮、歯そう骨の骨量減少、歯抜けなどの原因にもなり、金属片の取り付けに使われる強力な接着剤が口内粘膜の炎症や歯肉炎を発症させる可能性もある」といった声も出ている。

これを受けてサンパウロ州歯科審議会は、偽の矯正器具の闇市場の取り締まりを開始するべく、19日に各メーカーの担当者を交えた会議を開いた。同会のユキオ・ミヤケ会長は「最近は路上で色の付いた掃除ぼうきの枝のような矯正器具まで売られている。とてもひどい状態だ」と述べた。偽の矯正器具の装着に関しては、歯科医免許を持たない若者らがSNSなどを介して1回当たり平均120レアル(約5100円)、定期補修に50レアル(約2100円)の料金で違法営業をしていることも明らかになっている。昨年には、無免許の18歳の若者が患者50人に対して偽の矯正器具を装着して現金を受け取っていたという容疑で起訴された。

ある歯科医は「恋人の男性が『歯の矯正をしている女性がタイプ』という理由だけで、矯正完了後も矯正器具の取り外しを拒んだ女性患者もいた」と流行の加熱ぶりにあきれた様子で語った。

images (1)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140222-00010003-saopaulo-s_ame

【ブラジル】歯の矯正がおしゃれ 若者の間で偽物器具が流行 歯科医からは歯のズレや神経破壊、歯肉退縮や歯抜け等の原因の声もの続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
1: ◆HeartexiTw @胸のときめきφ ★ 2014/02/21(金) 06:05:52.22 ID:???0 BE:1371684285-PLT(12557)
風疹の流行の影響で障害が出る赤ちゃんが相次ぐなか、新たに大阪で1人の赤ちゃんが「先天性風疹症候群」と診断され、おととしからの流行で障害が出た赤ちゃんは全国で42人となりました。

風疹は妊娠中の母親が感染すると、赤ちゃんの心臓や目、耳などに障害が出る「先天性風疹症候群」になるおそれがあり、去年、大流行したことから、その後に生まれる赤ちゃんへの影響が心配されています。

2

*+*+ NHKニュース +*+*
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140220/k10015407791000.html

風疹で障害の赤ちゃん、42人にの続きを読む
スポンサーリンク

このページのトップヘ